Time Left

迷える大学4年生のブログ

12/09 東京にいます

所用があり東京にいます。一晩明かさなければいけないのですが、お金がないのでネカフェでお泊りです。本当は健康ランドとかで宿泊したかったけど男性用ばかりでね(広い風呂に入りたかった)。ネカフェには良いイメージがあまりなかったけど、今いる所はなかなかきれいで良い。貴重品入れるところがあるのがポイント高い(普通ついてる?)。ただ部屋に鍵がかけられないのが不満だけど、鍵をかけてはいけないみたいな決まりがあるんだっけ?まぁ、それ以外はとくに不満はないので、今日無事に過ごせたら今度東京に来たときも使おうと思う。

 

それにしても久々の東京である。就活の時に何度かきているのでもう特に目新しいこととかない。高校生の時にはもっと敷居の高い場所のように感じていたけど、別に周りの人たちの服装も私の大学の学生の服装とほとんど変わらないためか(場所にもよるか)、この人たちもまぁ普通の人間だし、建物と人が多いだけなのではないかとか思っている。もしかしたら、このわちゃわちゃした人ごみにびっぷな人とかテレビに出るような有名人がいるのかもしれないけれど、そいつらだって所詮人間、身ぐるみ剥がせば皆同じだ。

 

私はもしかしたら来年上京するかもしれないのだけども、まったくワクワク感がない。ドラマや漫画の主人公は期待に胸をふくらませ東京の地に立つ。東京に対する憧憬。しかし、そんなに良いものかね。

 

まず人が多すぎる。私みたいに極度の神経症だと常に前後左右どこからか刺されるのではないかと不安になる。あと家賃が高い。それと・・・・それぐらいかな。うん。

 

まぁ、人生のうち一回は首都で暮らすのも勉強になりそうだし悪くはないだろう。事件事故に巻き込まれないことだけを祈る。