Time Left

迷える大学4年生のブログ

12/02 【断捨離】ベット下衣装ケース

久々にミニマライズ。今日はベット下の衣装ケースを断捨離。

2つ同じ衣装ケースがあったのだが、片方は前回の断捨離で廃棄。そして、ついにもう一つも仕分けにかけられた!!

timeleft-blog.hatenablog.com

こちらが今日手放したもの

f:id:timeleft_blog:20171202200915j:plain

 ベット下衣装ケースは場所を有効活用できていいんだけれども、ケースの上に埃がたまりやすいのと、ベット下の掃除がしにくくなるのがデメリット。あと、奥の方に入っている衣類が取り出しにくい。

f:id:timeleft_blog:20171202201144j:plain

 

まぁ、それらの欠点は些細なものだ。今回断捨離は他にある。

まず一つ目に、洗濯物は基本干しっぱなしなので、この衣装ケース収められることが少なく活用できていなかったこと。二つ目に、クローゼットの収納ケースに物があまり入っていなかったことである。

 

f:id:timeleft_blog:20171202201953j:plain

↑クローゼットの中にある収納ケース。買いすぎたノートやもしかしたらまた使用するかもしれない簿記のテキスト、大学から渡された大切な書類などが入っている。まだまだ物が入りそう。

 

こちらに、服を入れれば衣装ケースは要らないと考えた。引き出しではないので出し入れが少し大変かと思うけど、一日に頻繁に開け閉めすることは無いのでこれでも問題ないはず。

 

f:id:timeleft_blog:20171202202739j:plain

↑今着ているもの以外の全ての服・タオル類を入れてみた。まだまだ入る。あと4着は入りそう。新しい服買おうかな。どんだけ服持ってないんだよ。

 

こうして、ベット下がスッキリし掃除もしやすくなったのであった。

f:id:timeleft_blog:20171202203523j:plain

 

来年にはここから退去する。できるだけ引っ越しが楽になるようにしたいのでまた断捨離を進めていきたいと思う。