Time Left

迷える大学4年生のブログ

11/20 寒い

今週の金曜でゼミの発表が終わり、今日で簿記の試験が終わったのでやっと色々ひと段落ついた。卒論が残っている時点でまだ明日からも忙しいのだが、それでもやることが少ないというのは精神衛生的にも良い。

 

やー、本当に今週乗り切れないかと思った。特にゼミ発表。英語の論文を読んで30分発表するってものなのだが、当日の授業2時間前までパワポのスライドができていなかった。というのも、英語が苦手すぎて論文を理解するのに手こずったからだ。もっと、スラスラ読めるようになれればいいんだがなぁ、、、。じゃあ勉強しろって話だけども、そもそも語学自体嫌いなんだよなぁ、、、。

 

簿記の方はケアレスミスしてなければぎりで行けそうな気もするが、どうだろうか。完璧に身につけて望めたわけでないから、自分では案外書けた思っていても駄目かもしれない。

 

そんなこんなで、残すは卒論。あと残り10日で行けるとこまでやろう。

 

話は変わりまして、最近寒いです。極寒です。

 

朝起きられないわ、服は乾かないわ、風呂上りは特に寒いわ、床は冷たいわで最悪。特に服乾かないのが非常に困る。あぁ、またドラム式洗濯機を購入する理由が増えてしまった。

 

暖房つければいいって?ところがどっこい、暖房がありません・・・・!!!!

現実です・・・・!!!これが現実・・・・・!!!!

 

流石にミニマリスト極めすぎてって理由ではない。単に冬支度をしなかっただけである。

 

昨年まで使っていた暖房器具があるのではないかと思われる方もいるだろうが、それは売った。

 

危なくて。熱源が露出している電気ストーブを使っていたのだが消し忘れたまま寝てたことがありヒヤッとした経験をしたので使用をやめた。

 

 

ちなみにエアコンの暖房機能もあるのだが、こちらは超ポンコツで全然部屋が温まらないくせに、電気代が15000~20000持っていかれるので封印してる。

 

で、新しい暖房を買っても良いのだがお金が・・・。良いもの買おうとすれば1万~3万はかかるだろうし、買っても使えば光熱費も高くなるわけで・・・。

 

なので、今のところはまだ様子見です。どこまで我慢できるか!!!もういっそ「暖房器具無しで過ごす冬」とかやってみるのもブログのネタになっていいかもしれない。