Time Left

迷える大学4年生のブログ

0922 デスクライト・無印A4クリアケース・テレビ録画用外付けHDD<断捨離>

f:id:timeleft_blog:20170922092118p:plain

 

時々「ミニマリストは病気だ」という意見を目にすることがあるのだが、まぁあながち間違いでもないと思う。

 

余りにも神経質になりすぎると「捨てたい欲求」が高まりすぎて落ち着かない場合がある。「これは必要だけれども部屋に置いておくと見栄えが悪い。〇〇を買い替えればそれで代用できて、これを捨てれるのに!!」とイライラする。そして煩悩に耐えかねて家具や家電を買い替えたりするので意外とお金がかかったりする。

 

物に煩わされることが無いことがミニマリストのメリットだと思われがちだが、所有物を選りすぐることに躍起になって精神衛生を損なう場合もあるので注意が必要だ。

 

ということはさておき、今日も不要な物を売りに行きたいと思います。

 

デスクライト

机を壁にくっつけず、照明が当たるような配置に代えたため不要に。また、そもそもこのライトは光が強すぎて目が痛くなるので机の上に置いていてもあまり使用することは無かった。処分。

 

テレビ録画用外付けHDD

なんの疑いもなくテレビに繋がれていたのだが、このHDD実は「月曜から夜更かし」専用である。私は全くテレビを見ないのだが(テレビは映画観賞用)、唯一「月曜から夜更かし」だけは録画して毎週見ていた。しかし、一番組だけのためにHDDを繋げておくのも馬鹿らしい。加えてDVDプレーヤーを購入した時から、コンセントが足りなくなり、放送前にDVDプレーヤーのプラグを外し、HDDのプラグを差し込むのを忘れ録画に失敗することが頻繁に起こるようになったのでHDDを所持しておくメリットが感じられなくなった。今後「月曜から夜更かし」はリアルタイムで見るようにして、興味のあるアニメやドラマはDVDを借りてくればすむので処分。

 

無印A4クリアケース

以前捨てた物と別の物。こちらは絵の技術書が入っていた物なのだが、ついにそれらを押し入れのケースに移動したため、こちらは処分。着実にテレビ台を買い替える準備を進めている。